美容師

美容室

「接客を通して人の人生を豊かにしたい」ー接客業をはじめてもうすぐ10年。つい最近、理想の接客業を見つけたフリーターの風来匠(ふうらいたくみ)。彼は新たな接客業との出会いを通じて、自信に満ち溢れ、明るくなった。その経験を自分以外の男性たちにも届けたい。彼はそうして美容師から転職を考える男たちに、その思いを届けることにした。

美容師から転職…そのよくある理由とは

給料が低い

平成29年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)によると、理容・美容師の平均年収は241.7万円。この調査が算出しているすべての職種の平均額を見ると、307.4万円。この結果から見ても、美容師の給料が決して高くないことは明白だろう。にも関わらず、お昼休憩もとれない・オープンからクローズまで何時間も立ち仕事を続けるといった状況の店舗は多いのではないだろうか。こうした背景から、「給料が見合わない」とこの業界から去るものは多い。

勤務時間が長い・休みが少ない

たとえば、10時にオープンし、20時にクローズの店舗となると、勤務時間は必然的に10時間となる。それだけでなく開店準備や閉店後の片付け・カット練習を含めると、ゆうに12時間は超える。さらにまとまった休みを取れる労働環境を整備していない店舗はいまだに多く、肉体的・精神的にも高負荷な状態が常態化している印象は強い

美容師から転職する前に自問したいこと

改め考えるフリーターの匠

美容師を始めた目的、そして転職の目的は?

美容師を始めたとき、きっとあなたは「お客様をかっこよく/美しくしたい」といった純粋な気持ちを持ってはいなかっただろうか。しかし、いまはどうだろう。おそらくそうした純粋な気持ちよりも、給料面や勤務時間、休日などといった労働環境を重視しているのではないだろうか。

とはいっても、では、給料が高ければそれでいいのか、勤務時間が短ければ、休みが多ければ、それでいいのか。ただ闇雲に「条件」のみを見て転職活動をするのではなく、この仕事を始めた時の気持ちと、今の気持ちを両立できる、理想の仕事を探す努力も必要ではないだろうか。

美容師からの転職者の強みとは

美容師経験で培われた接客スキル

毎日多くのお客様の髪の毛にふれ、会話を弾ませ、そして最終的に満足してもらう。これほど直にお客様と接し、結果が目に見える仕事はそう多くはない。きっと自分は気づいていないかもしれないが、他の業種・業界と比べてみても、この経験は非常に貴重だ。つまり、美容師として培われた「接客スキル」を生かせる仕事こそが、あなたにとって天職だと言えよう。

「美」に関する知識と意識

美容師として働いていたあなたは、他の同世代に比べてファッションや美意識が自然と高くなっている。自覚はないかもしれないが、この業界で働いていくうちに毛の理論やそれを扱う技術はすでに備わっており、したがって、「美」に関する知識や意識が身についていると言える。では、どんな仕事が向いているのだろうか?

美容師から転職…それはメンズ脱毛サロンという天職への出会いだった

フリーター・匠による接客業経験ありのRINX社員調査

匠が今回話を伺ったのは、元美容師として働いていた男。彼は、前職で培った経験を最大限生かせる仕事、メンズ脱毛サロンを次の職として選んだ。自分の腕でお客様の見た目を変え、そしてお客様を満足させる。美容師の頃からやりたいこと・やっていることは変わらないが、給料や勤務体系が大きく改善された環境の中で彼はキャリアアップを実現。日々充実しながら働いている。

Q.前職の仕事内容は何でしたか?

1日10人くらいのお客様のカット、カラー、パーマなどの施術に入り、手の空いてる時は他のスタイリストのヘルプや、ヘッドスパなどの施術も同時進行で行なっていました。小さいお店での経営だったので、どれだけお客様を施術しても給料はあがらず、あまり上に意見もできない環境ではありましたが、人間関係はすごく良かったので毎日の仕事は楽しかったです。

Q.前職でのやりがいは何でしたか?

お客様とコミュニケーションを取ること。お客様が綺麗になって帰っていくことはもちろん、私のことを覚えて信頼してくれる時はすごくやりがいを感じました。

Q.前職での辛かったこと・大変だったことは何でしたか?

お休みが少なく、朝から晩まで14時間勤務が毎日でした。どれだけ頑張っても給料が全く変わらずだったので、生活がすごく大変だったのが辛かったです。

Q.RINXへの転職のきっかけは何でしたか?

もともと毛には詳しい自信があったのと脱毛にも興味があり、さらに給料が頑張った分だけしっかり頂けるところが決め手でした。

Q.RINXへ転職して良かったことは何でしょうか?

月収が全く違います。美容師の給料が少ないのもありましたが、美容師時代に稼いでいた頃と同等の金額を今は貯金に回せてるくらいです。生活に余裕があると、仕事も楽しくなります。

Q.RINXでのやりがい・楽しさは何ですか?

お客様の悩みをダイレクトに解決できるところ。目に見えて変化があるので、お客様から「やってよかった」「通うのが楽しい」と言ってもらえるのが、すごく嬉しいです。

Q.お店の良いところ・自慢をお聞かせください。

スタッフの環境が良いところ。みんなで協力をしながら前に進んでいると実感できて楽しいです。代表との距離もすごく近く、意見を言えるのもRINXならではの魅力だと思います。

Q.一緒に働きたい人はどんな人ですか?

清潔感があって、だらしなくない人。自分の身だしなみに気を使える人は、まわりにも気遣いができると思います。

Q.一緒に働いているスタッフさんはどんな人が多いですか?

1人ひとり個性は強いですが、それをしっかりと認めてくれる人たちばかりです。お互いの良いところはのばす、ダメなところはサポートし合ってと、しっかりと助け合いができる環境が整っています。

Q.RINXでの今後の展望・目標を教えてください。

日本男性の脱毛に対する壁や偏見をもっとなくしていきたいと思っています。そのためには、まず結果を出すのが第一ですので、毎日の積み重ねを頑張っていきたいです。

メンズ脱毛サロン・RINXの募集要項
仕事内容 メンズ脱毛専門サロンRINX(リンクス)の脱毛技能士(スタッフ)の業務
年収例 ●1020万円/経営幹部/入社3年(30歳)/月給35万円+役職手当10万円+能力ボーナス40万円×12ヵ月
●816万円/マネージャー/入社1年半(27歳)/月給30万円+月間ボーナス38万円×12ヵ月
●564万円/入社1年(25歳)/月給20万円+月間ボーナス27万円×12ヵ月
求める人材 ●未経験者
●学歴・経験不問
●35歳まで(キャリア形成のため)の方

RINXの募集要項を詳しく見る

年収8倍!接客業を極めた社長に独占取材
RINX代表 讃岐交雄氏

元ホテルマンから脱毛技能士に転身後、約7年で社長まで上り詰めた彼のサクセスストーリーの真実に迫る。