インテリアショップ店員

家具・インテリア

「接客を通して人の人生を豊かにしたい」―接客業をはじめてもうすぐ10年。つい最近、理想の接客業を見つけたフリーターの風来匠(ふうらいたくみ)。理想の接客業とは、メンズ美容業(脱毛)である。彼は脱毛を通して、自信に満ち溢れ、明るくなった。その経験を自分以外の男性たちにも届けたい。彼はそうしてメンズ脱毛で有名なRINXの社員にアンケート調査を実施!匠と同じように、接客にアツい想いを持ちながら、インテリアショップ店員から転職した男性の声をご紹介しよう。

インテリアショップ店員からメンズ脱毛サロンへ。RINX社員が語るメンズ美容業界のやりがいとは

フリーター・匠による接客業経験ありのRINX社員調査

Q.前職の仕事内容は何でしたか?

前職は大手のインテリアショップで働いておりました。仕事内容はショールームに来たお客様のご案内や家具の説明、販売などの接客です。実際にお客様の家を訪問し、レイアウトをしたり外商を行なったりもしました。

Q.前職でのやりがいは何でしたか?

自分の提案した家具やコーディネートがお客様に受け入れられ、気に入ってくださったときにやりがいや喜びを感じました。また、自分の顧客がついたときや私から買いたいと言ってもらえたときはとても嬉しかったです。

Q.前職での辛かったこと・大変だったことは何でしたか?

良くも悪くも古い考えの企業だったので年功序列制度が残っており、トップダウンの体制で下の意見を聞き入れてもらえる環境が整っていなかったこと。

Q.RINXへの転職のきっかけは何でしたか?

まずは稼げることですね。学歴や特別な能力がない自分でも今以上に稼げるビジョンがRINXでは明確に見えました。また、今まで経験してきた接客という武器を存分に活かせ、元々興味のあった美容業界というのも魅力でした。たくさんの理由の中でも「独立できる」という点が何より大きかったです。

Q.RINXへ転職して良かったことは何でしょうか?

入社2年半で年収が大きく変わり、約2倍までアップすることができました。また、接客について考えさせられる環境やスキルとして身につけられる多彩なトレーニングや講習が用意されていた点も良かったです。

Q.RINXでのやりがい・楽しさは何ですか?

私自身のコンプレックスでもあった体毛で悩んでいるお客様の手助けができる点。

Q.お店の良いところ・自慢をお聞かせください。

能力の高いスタッフが集まっていること。1人ひとりの個性が強いですが、仲が良く何でも言い合える環境です。トラブルもありますが、指導教育を通して自分自身の成長にとても繋がる店舗環境だと思います。

Q.一緒に働きたい人はどんな人ですか?

素直で一度決めた事を責任を持って最後まで持っていくことのできる人。

Q.一緒に働いているスタッフさんはどんな人が多いですか?

ユーモアがあって人の気持ちを察することのできるスタッフが揃っています。

Q.RINXでの今後の展望・目標を教えてください。

独立が控えているので、そこからがスタートだと考えています。自分1人ではなく、一緒に働くスタッフはもちろんのこと、RINXグループ全体に大きく貢献して脱毛業界No.1のサロンへと導くのが今の目標です。

メンズ脱毛サロン・RINXの募集要項
仕事内容 メンズ脱毛専門サロンRINX(リンクス)の脱毛技能士(スタッフ)の業務
年収例 ●1020万円/経営幹部/入社3年(30歳)/月給35万円+役職手当10万円+能力ボーナス40万円×12ヵ月
●816万円/マネージャー/入社1年半(27歳)/月給30万円+月間ボーナス38万円×12ヵ月
●564万円/入社1年(25歳)/月給20万円+月間ボーナス27万円×12ヵ月
求める人材 ●未経験者
●学歴・経験不問
●35歳まで(キャリア形成のため)の方

RINXの募集要項を詳しく見る

年収8倍!接客業を極めた社長に独占取材
RINX代表 讃岐交雄氏

元ホテルマンから脱毛技能士に転身後、約7年で社長まで上り詰めた彼のサクセスストーリーの真実に迫る。