携帯ショップ販売員

携帯電話を操作している様子

「接客を通して人の人生を豊かにしたい」―接客業をはじめてもうすぐ10年。つい最近、理想の接客業を見つけたフリーターの風来匠(ふうらいたくみ)。理想の接客業とは、メンズ美容業(脱毛)である。彼は脱毛を通して、自信に満ち溢れ、明るくなった。その経験を自分以外の男性たちにも届けたい。彼はそうしてメンズ脱毛で有名なRINXの社員にアンケート調査を実施!匠と同じように、接客にアツい想いを持ちながら、携帯ショップ販売員から転職した男性の声をご紹介しよう。

携帯ショップ販売員から転職後、メンズ脱毛サロンRINXで働く男の転職ストーリー

フリーター・匠による接客業経験ありのRINX社員調査

Q.前職の仕事内容は何でしたか?

携帯ショップのスタッフとして窓口応対(携帯電話販売・修理受付・アフターフォロー)の仕事をしていました。

Q.前職でのやりがいは何でしたか?

携帯電話にまつわるお客様の困り事を解決することでお客様より直接感謝のお言葉をいただいた時は、とても嬉しくやりがいを感じておりました。スタッフのほとんどが同世代ということもあって仲が良く、営業後にご飯に行ったりプライベートで遊びに行ったりと、とても仕事がしやすい環境でした。

Q.前職での辛かったこと・大変だったことは何でしたか?

今や携帯電話は国民のほとんどの方が持っているので、ご来店される方のニーズはさまざまです。その中でお客様のお困り事に対してショップのルール上どうしてもお力になれない事も多く、期待にお応えできない事が多々あったことが辛かったです。

Q.RINXへの転職のきっかけは何でしたか?

前職で培った接客の仕事を活かす仕事を探していく中で、メンズ脱毛という聞きなれないサービスにまず心が惹かれました。お客様1人ひとりに寄り添って理想の姿を一緒に目指すエステ業に興味が出たことが転職のきっかけです。

Q.RINXへ転職して良かったことは何でしょうか?

以前の仕事よりもお客様の悩みを叶えやすくなり、精神的負担が大幅に減ったことです。休日日数は少なくなりましたが、残業時間が減ったうえでお給料は以前より増えたので満足してます。

Q.RINXでのやりがい・楽しさは何ですか?

通っていただいているお客様が理想に近づくにつれて悩みが少なくなったと嬉しそうに報告してくださる際は、自分のことのように嬉しくやりがいを感じます。

Q.お店の良いところ・自慢をお聞かせください。

感情的になるスタッフがいないことでサロン全体が穏やかな雰囲気で溢れているところです。

Q.一緒に働きたい人はどんな人ですか?

いつでも楽しそうにしていて未来に希望をもっている人。

Q.一緒に働いているスタッフさんはどんな人が多いですか?

穏やかで優しいスタッフが多いです。イライラしていたり怒ったりしている姿を見たことはほとんどありません。その反面、何を考えているのか分からないこともよくあります。

Q.RINXでの今後の展望・目標を教えてください。

より多くのお客様に満足していただけるよう、自分の接客の腕を磨いていきたいです。

メンズ脱毛サロン・RINXの募集要項
仕事内容 メンズ脱毛専門サロンRINX(リンクス)の脱毛技能士(スタッフ)の業務
年収例 ●1020万円/経営幹部/入社3年(30歳)/月給35万円+役職手当10万円+能力ボーナス40万円×12ヵ月
●816万円/マネージャー/入社1年半(27歳)/月給30万円+月間ボーナス38万円×12ヵ月
●564万円/入社1年(25歳)/月給20万円+月間ボーナス27万円×12ヵ月
求める人材 ●未経験者
●学歴・経験不問
●35歳まで(キャリア形成のため)の方

RINXの募集要項を詳しく見る

年収8倍!接客業を極めた社長に独占取材
RINX代表 讃岐交雄氏

元ホテルマンから脱毛技能士に転身後、約7年で社長まで上り詰めた彼のサクセスストーリーの真実に迫る。